顔ニキビの原因は便秘から!?サプリメントを上手に使ってニキビを解消しよう

 

つぐみ
またここにニキビが出てきた。せっかく前に治ったのに・・・
さいとう
つぐみさんため息ついてどうしたんですか?
つぐみさん
先生。顔のニキビが出てしまっていて、鏡を見るのが辛くて。
さいとう
そうですね。前より少し増えていますね。最近お腹がとても張るっていうてけど便秘とかなってないですか?
つぐみさん
そうなんです。最近便秘気味でそれも辛くて・・・
さいとう
実は便秘になるとニキビってなりやすく、顔に症状がすぐにでるんですよ。
つぐみさん
えっ!?なんで。そうなんですか?
さいとう
その原因を詳しく解説していきます。

こんな会話。あなたも顔のニキビが気になっていないでしょうか?

多くの方が悩まれている顔、顎、おでこ周りのニキビ。

化粧水や洗顔を変えて、少しはマシになってもまた何度も何度も再発をしています。

そんな風な悩みを抱えている方も多いと思います。

本当に一生懸命してもニキビが治らないって本当に辛いですよね。

胃腸の調子が悪くて便秘になり、それが原因でニキビが出ることもあります。

なぜそのような事になるのでしょうか?

 

なぜ便秘になると顔にニキビが出てくるの?

便秘になると顔にニキビがなぜ出るのかと不思議に思いませんか? 

理由は

腸に溜まった有害物質を外に出すことで手間が取られることによって肌の新陳代謝が遅れてしまうからです。

ターンオーバーと言う言葉を聞いたことがあるでしょうか? 

 28日で皮膚の表面の細胞が剥がれてしたから新しい細胞が押し出されて行きます。

この1連の流れをターンオーバーといいます。

便秘をすると腸の中に長期間滞在していることになります。

便は、体が必要な栄養素を全て使い切った後の老廃物となり、体の中にためていてはいけないものになります。

腸み中には3つの筋があります。善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3つがあります。

この中でも悪玉菌が1番少ないのですが、便秘になってしまい老廃物が体の中に長期間溜まってしまうと悪玉菌がどんどん増えてしまいます。

腸内環境のことを腸内フローラと呼びますが、著しく悪くなってしまうため腸の機能がどんどん低下してしまいます。

肌の細胞には汚れや余計な水分を外に出す機能があります。

腸の中が悪くなってしまい、老廃物が溜まった状態になると、老廃物を外に出すことで手一杯になってしまいます。

本来ターンオーバーを起こしながら皮膚を再生させていくのが役割ですが、老廃物を外に出すことでいっぱいいっぱいになってしまい、本来の機能がなくなってしまい結果的にニキビとして出てきます。

これが便秘になってしまう起こるニキビの原因です。

 

つぐみさん

なるほど。私も便秘によってニキビが出ているかもしれないですね。

さいとう
そうですねニキビを改善するためにはまず腸内環境から整える必要があります。次にお話しするのは普段の生活の中で食事を整える方法をお伝えしていきます。

 

胃腸を整える為の食事方法

肌の状態をきれいにする前に食事内容も変える必要があります。

特に気をつけていただきたいことが

食品添加物の取りすぎです

例えばコンビニ弁当をよく買って食べたり、外食をする方は食品添加物を取りすぎている傾向にあります。

発酵食品

 

発酵食品の中には腸内を弱酸性にする役割があります。

人の体はストレスが溜まったり疲れが溜まると酸性に近づきます。

 酸性なってしまうことにより悪玉菌が増えて有害な物質を増やす傾向にあります。

発酵食品を取ることによって悪玉菌の増殖を抑える役割があります。

特に取っていただきたいのは納豆、味噌、ヨーグルト、チーズなどです。

善玉菌を増やすと言うことをしなければいけませんが、それと同時に悪玉菌を抑えると言うことも必要です。

オリゴ糖

オリゴ糖とは善玉菌の餌となる物質です。

加糖、ブドウ糖と言うのを聞かれたことがあるでしょうか?

糖の一種なのですが、糖が2つから19個手をつないだ状態になっているものをオリゴ糖と呼びます。

 

プルーン

私が特にお勧めしているのがプルーンです。

プルーンには水溶性食物繊維がたくさん含まれています。

またソルビートと言う糖分も含まれているので、糖分下剤言う便秘薬に用いられている成分です。

胃腸整えながら便秘解消用いられるものなのでぜひ試してください。

便秘解消に効果のあるお茶

便秘解消には

プーアール茶、マテ茶、杜仲茶、どくだみ茶、緑茶

などが非常にお勧めです。

緑茶にはあまり入っていませんが他の3つにはマグネシウムが豊富に入っています。

マグネシウムは下剤の代わりで使われることもありますが、腸の蠕動運動(ちょうのぜんどううんどう)を活発にしてくれます。

緑茶にはポリフェノールの1種であるカテキンと言うものが含まれています。

お茶全般に含まれているのですが、特に緑茶には多く含まれています。

カテキンには殺菌作用があるので悪玉菌を減らしてくれる機能が備わっています。

腸内環境を整えるのには非常に有効な成分なので合わせて飲んでいただきたいです。

 

食物繊維を取る際の注意点

一般的に便秘になると食物繊維をとればいいと本やいろいろな記事で読まれていると思います。

しかし、食物繊維を取る際に気をつけなければいけないことがあります。

過度の便秘症は反対に便秘を促すだけ

です。

食物繊維は便秘解消に非常に良いのですが、1つの特徴として周りの水分を吸い取ることによってスムーズに流れやすくするというのが食物繊維の役割です。

しかし、便が詰まっている状態に食物繊維をとってしまうとさらに詰まる原因となるので、どちらかと言うとつまりきった後ではなく、つまる前に食物繊維を豊富に取ることによって便の排出を促します。

良かれと思ってとった食物繊維が逆効果になる場合もありますので十分に注意をしてください。

 

便秘を治してニキビを解消する為にサプリメントを使用用途の一つとして考えて

便秘を治し、ニキビを解消するための1つの方法としてサプリメントをお勧めしたいと思います。

サプリメントを取ることで腸内環境が正常になりニキビが断然減るからです。

日常生活の中で上記で説明するような注意点は常に気をつけていたいですが、仕事があり自分の時間が取れないと言う方も多くいらっしゃると思います。

そのまま放置をしておくと便利やニキビがどんどん明かしてしまうのでほったらかしにすると言う事はやめていただきたいです。

 たくさんの便秘に対応するサプリメントとしてありますが私は善玉元気をお勧めします。

 

なぜこのサプリメントをお勧めするのかを今からおはなしをします。

なぜ沢山あるサプリメントに中でこの一つがいいの?

腸内環境を整えることが便利とニキビを解消するポンドと言うのは先ほどお話しをしました。

悪玉菌を減らすためにも絶対に必要な事は

食品添加物の量です。

食品添加物がたくさんの種類がありますが

その中でも腐りにくくする防腐剤

甘さを引き出させる為の甘味料、

溶けやすくするための乳化剤

等沢山食品添加物の種類があります

私がおすすめする善玉元気の中には以下の物が全て入っていません。

http://www.flora.link/lp3/より引用

添加物が入った食品を摂ってしまうと、せっかく体にいいものを摂っても全て台無しになってしまいます。

善玉菌の力を活発にする事によって腸内環境を整える事ができます。

大人にも子供にもおすすめできるからです。

腸内環境を整える事に特化しているので顔にニキビがあり、便秘で悩まれているならとくにおすすめできます。


つぐみさん
どれだけ体にいいかというても食品添加物が多いのが嫌ですね。
さいとう
そうですね。食品添加物を摂取すると体の良い細胞まで全て台無しになってしまいますからね。

まとめ

日常の中で気をつけたり、食事を変えることはとても必要な事で重要な事です。

しかしその一方で自分でする事にも限界があるのも確かなのです。

腸内環境を整える事によってニキビを改善させることができます。

一つの改善方法とうして是非サプリメントを摂ってみてはいかがでしょうか?


完全保存版33の症状に対応しストレッチ・体操大全

  症状別にまとめたストレッチ方法を無料でPDFにしてダウンロードできるようにしています。自分で検索して自分で考えてストレッチをするのはとても難しいと思います。是非症状別に行なっているストレッチ方法をご覧下さい。

ABOUTこの記事をかいた人

膝や腰が悪かった祖母を治してあげたい一心で幼少より治療家を目指す。 18歳から修行を始め順調にキャリアを積むも23歳で父親の体調に異変が。 必死に治療を続けるも症状は改善せず、結果ステージ4のガンが発覚 見つかった時には余命1年。涙が止まらないくらい後悔 後悔を糧に、妻と子供の協力を得て休日もセミナーや勉強会で技術を身につける。 全国の方にYouTubeを使って健康情報を発信し本を執筆。 健康増進に役立つ為に情報を伝えている活動も実施。