O脚矯正グッズで治すのって本当にできるの?

スポンサーリンク

O脚を治そうと思った時にあなたはどのようなものを思い浮かべますか?

インターネットで検索をすると本当にたくさんの種類があります。

例えばO脚を改善するためのサンダルや靴があったり、紐で膝を縛るようなものがあったりなど本当に多種多様なものがたくさんあります。

今回はO脚を矯正するにあたって、今日生物は本当に効果があるのかどうかを説明していきます。

もし今あなたがO脚で悩まれているならばこの記事を最後までご覧ください。

 O脚矯正グッズを使うと悪化する?

O脚矯正グッズを使うとつけた瞬間だけO脚が改善します。

実際につけた方はわかると思いますが、着けているとなんとなくいいような状態になります。

1つの例として膝と脛をしばる矯正グッズを話していきたいと思います。

紐で縛る矯正グッズ

O脚は足が外に飛び出ているのでそれをくっつけて矯正すれば良いだろうと言うことでコルセットをつけることが一般的です。

しかしそもそもお客と言うのは膝が外に出ているだけが問題ではありません。

O脚を改善するためには

①股関節

②腰の反り

③膝のねじれ

④足首のねじれ

この4点を必ず矯正しなければいけません。O脚矯正グッズはこれら全て強制できるわけではありません。

この中でも膝をくっつけると言う事だけにしか効果が発揮しないため、そこだけが原因でO脚になっていることに関しては治りますがほとんどの場合1つだけの原因ではないので成果としては出にくい傾向にあります。

 O脚とX脚を矯正する靴

次は靴をお話ししていきます。

O脚やX脚を治すための矯正グッズと言うのは足の外側が少し高くなっていたり足の内側が少し高くなっていたりするような靴が一般的です。

O脚を治すためには足首の調整が絶対に必要になってきますが、外側が内側がどちらを高くすることによって靴で足首の調整をすると言うものです。

この方法は理論として決して間違ってはいませんが、上記の紐と同じで結局他の部分の調整も必要になってきます。

インソールをつける

インソールとは中敷の事なのですが、上記の靴と全く同じ理論で外側、内側の足首を矯正すると言うものです。

整形外科などに行くとインソールを出されることが一般的です。

他のものに比べるとインソールというのは使い方次第でとても良い効力を発揮しますが、正直自分で選んで買えるほど簡単なものではありません。

足の角度や動かし方によって全く変わってきますので専門的な知識が非常に重要です。

寝たままでOKなO脚矯正グッズ

 

インターネットで調べてもらうとその画像がでてきますが、箱などに足を入れてそのまま寝ていれば勝手に強矯正ができると言うものです。

一見夢のような矯正グッズですが、これは正直全く改善はしません。

人それぞれ足の形や状態が全く違うので1つのものに入れば全てOKと言うのは残念ながら難しいです。

スポンサーリンク

 

以上がO脚矯正グッズをご紹介しましたが、これらをつけることによって悪化する可能性も十分にあります。

O脚の原因として4つを説明させていただきましたが、これらは複合的に起きてしまいます。という事は全く関係ないことをしてしまうとさらに痛みが出たりO脚を悪化させる要因になります。

 O脚矯正グッズで改善してもすぐに戻る

O脚になってしまう1番の原因は

日常生活の悪い習慣によって起こってしまうことです。

例えば常に高いヒールを履いていて、常時内股になってしまっている方はO脚になる可能性が非常に高いです。

このような方がO脚矯正靴を使って一時的にO脚が改善したとしても、ヒールを履いたり内股が治っていなければ結局のところ元に戻ってしまうのが目に見えています。

どれだけO脚矯正グッズに頼ったとしても日常生活の体の状態が改善しなければ、必ず元の状態に戻ってしまいます。

結局のところ普段の足の使い方から直さなければO脚と言うのは治りません。

 

 O脚を治すために絶対にしなければいけないこと

O脚を改善するときに絶対にしなければいけないことが3つあります

①内股を治すこと

②親指と人差し指に重心がきっちりと乗る事

③お尻がしっかりとしまっている事

この3つが必ずできていなければ、O脚は絶対に改善することができません。

逆に言うとこの3つがきっちりと改善することがするとO脚と言うのは治すことができます。

ここでは全てご紹介をしないですが、O脚矯正グッズを使わなくても日々ご自身で気をつけることで改善させますので希望を持ってください。

詳しくは下記にリンクを貼っておきますのでそちらをご覧ください。

O脚を治すときに絶対にしなければいけない3つの事

 

まとめ

自分で何もせずに O脚が治れば1番楽で夢のような話なのは間違いありません。

しかし実際はO脚を治そうと思っても自分自身の癖から改善しなければ治る事はとても難しいです。

逆に言うとO脚と言うのはある程度パターンが決まっているので、それと逆のことをすれば基本的に改善していくものなのです。

すぐに改善するようなものであれば1番理想なのですが、毎日コツコツと続けることがとても重要なのであきらめずに少しずつ行っていきましょう。

ひこばえ整骨院ではO脚の治療をとても得意としています。

上記でご説明した通り悪い痛い部分だけを見るのではなく姿勢から全て改善して体にかかる負担をできるだけ減らすようにしていきます。

もしあなたがO脚で悩まれているならば一度下記をご覧ください。

 

 

 

スポンサーリンク

完全保存版33の症状に対応しストレッチ・体操大全

  症状別にまとめたストレッチ方法を無料でPDFにしてダウンロードできるようにしています。自分で検索して自分で考えてストレッチをするのはとても難しいと思います。是非症状別に行なっているストレッチ方法をご覧下さい。

ABOUTこの記事をかいた人

膝や腰が悪かった祖母を治してあげたい一心で幼少より治療家を目指す。 18歳から修行を始め順調にキャリアを積むも23歳で父親の体調に異変が。 必死に治療を続けるも症状は改善せず、結果ステージ4のガンが発覚 見つかった時には余命1年。涙が止まらないくらい後悔 後悔を糧に、妻と子供の協力を得て休日もセミナーや勉強会で技術を身につける。 全国の方にYouTubeを使って健康情報を発信し本を執筆。 健康増進に役立つ為に情報を伝えている活動も実施。